浄化について⑧【香り以外の浄化方法】

これまで、香りでの浄化についてお伝えしてきましたが
香り以外でも浄化する方法はございます。

今回は、香り以外で浄化する方法をご紹介していきます。




画像の説明

塩は、昔から「お清め」の効果があるといわれています。
邪気を払うものとして、お葬式のあとに塩をまいたりしますが、これは
神道では死を穢れ(不浄)とみなすため
この穢れを祓う目的で、塩を使って体を清めると言われています。

・塩風呂
画像の説明
湯船に湯をはり、天然塩を大さじ1杯程度いれよく混ぜます。
このときに、塩に精油をまぜて香り付けもできます。
ゆっくり入浴して汗をかくことで、心身の浄化に繋がります。

・盛り塩
画像の説明
玄関や部屋に円すいや八角すいの形にした塩を置いて
不浄な物を入り込まないようにします。
最近では、写真のような盛り塩セットが販売しておりますので
綺麗な盛り塩をつくることが出来ます。
人が多く出入りする場所では、適度に交換することをお勧めします。
    

・塩を持ち歩く
blog (1)
小さめのジップロック等にいれた天然塩を持ち歩くのも
お守り代わりになってくれるので、とてもおすすめです。
こちらも、適度に交換するようにしましょう。




画像の説明

お酒は神と人々を結びつけるという大切な役割を担う神聖なものでした。
清酒や御神酒でお清めをします。

・酒風呂
画像の説明
湯船に湯をはり、清酒1~3合ほど入れよく混ぜます。
アルコールの弱い方は控えめに入れてください。
ゆっくり入浴して汗をかくことで、心身の浄化に繋がります。

・土地や家の浄化
blog (2)
家を建てる前などは、地鎮祭を行う方が多いですが
引っ越し後でも、家の浄化をすることができます。
水回りに、塩とお酒をまいて、その後お水で流したり
部屋や土地の四隅に塩とお酒をまいて、その後水拭きをします。
準備が大変な場合は、水拭きだけでもOKです。

ちなみに、車の乗り換えのときも
タイヤに当たらない程度に、車の四隅に塩とお酒をまくのも
おすすめです。




画像の説明

ホワイトセージやパロサントを燻し
その煙で人や物、空間、パワーストーンなどを浄化する方法です。
スマッジングと呼ばれています。

とくにホワイトセージの煙には
除菌効果も期待できるとの結果もでています。

【スマッジング方法】
①乾燥ハーブに火を付ける
②煙が出てきたら火を消して貝殻や耐熱皿(灰皿等)に載せる
③貝殻や皿を持ちながら浄化したい空間を歩く
 またはパワーストーンなど浄化したい物をくぐらせる
④煙がなくなったら終了です。
その後、煙や香りが気になる方は、窓を開けて換気してください。

・煙探知機などにお気を付けください。
・火の取扱いに注意してください。
・完全に火や煙が消えたのを確認してから終えてください。




パワーストーン
画像の説明

パワーストーンは、その名の通り 力を持った天然石 のこと。

お守りとして身につけたり、空間浄化のために飾ったりします。

効果別おすすめパワーストーンをご紹介します。

【幸運】
アクアマリン、ターコイズ、ラピスラズリなど

【恋愛運】
ローズクォーツ、ピンクトルマリン、ピンクオパールなど

【金運】
シトリン、タイガーアイ、ルチルクォーツなど

【仕事運】
タイガーアイ、翡翠、アイオライトなど

【健康運】
アパタイト、グリーンメノウ、グリーンアメジストなど

【お守り】
アメジスト、オニキス、ブラックトルマリン、レッドジャスパーなど

このほかにも、誕生石や干支、星座で選んだりできます。

定期的に、煙や太陽浴、月光浴などで浄化をするのがオススメです。
天然石によって、浄化方法は異なりますのでご注意ください。



アロマキャンドル
画像の説明

キャンドルの炎は周囲の空気を巻き込んで対流を起こしながら燃えるので
その炎が部屋にたまっている悪い気を浄化してくれると言われています。

また、炎を眺めることにより気持ちも落ち着き、心が癒やされる効果もあります。

浄化作用のある精油で香りづけしたアロマキャンドルは
炎と香りの相乗効果が期待できますので、オススメです。

火の取扱いには、十分注意してください。




音楽
画像の説明

音は「 空気の振動 、周波数」です。
音楽には、心を浄め、人を共振させ、空間をエネルギーで満たす神秘的な力があります。

たとえば
神社で響く太鼓の音には、振動とともに心に響き、一瞬でその場を神聖な空気にします。
以前はクラシックを聴かせて作物をつくったりすることも話題になりました。

音の周波数(波動)は人の心だけではなく、物や空間にも作用するのです。
そして、その周波数にあった状態が引き寄せられます。

反対に、不浄になる音も存在します。

無意識状態でも音を感じていますので
心地の良い音楽、聴いていて気持ちの良い声に包まれることを
意識して生活すれば
心も場所も浄化され、整っていくのです。

最近ではソルフェジオ周波数が注目されていますので
その周波数と効果をご紹介します。

174hz 心の安定そして自分軸が定まる
285hz 自然治癒力を促して心身が整う
396hz 不安感情を和らげ心身ともに解放させる
417hz 深い癒しと執着からの解放
528Hz DNAの修復や、細胞活性化させる
639hz 人とのつながり人間関係の向上や、修復
741hz 浄化、清々しい氣持ちになる
852hz 直感力を高める
963hz あなた自身が氣づいていないあなたと繋がる

たとえば
疲れ気味でゆっくり眠りたいという時には
528Hzの音楽を聴きながら眠りについたりします。
(音楽は動画サイト等で検索するとたくさん出てきます)

周波数は、まだまだたくさんありますので
興味のある方は、ぜひ調べてみてください。

意識的に音を取り入れることで
心の安らぎや、空間の浄化が期待できます。


以上、香り以外で浄化する方法をいくつか紹介しました。

気になったものがございましたら、ぜひ活用していただけますと幸いです。

浄化をしよう!と意気込まなくとも
身の回りを少し掃除する、これだけでも十分な浄化方法です。

そして、不浄な物や場所に近づかない、受け付けない
これも大切な浄化のひとつではないでしょうか。

コメント


認証コード9802

コメントは管理者の承認後に表示されます。