浄化について⑥【サンダルウッドと浄化】

サンダルウッドとは?

画像の説明

サンダルウッドの和名は白檀。
太平洋諸島各地に分布する樹木で、高さは9m程になり、紫色の花を咲かせます。
香木には高品質で香りの強いインド原産のものが主に使用されます。
寺院やお仏壇にあげるお線香にも広く使われているため、日本でもなじみの深い香りです。

古くからお香の原料としてなじみがあり邪気を払う効果があることから、瞑想をする際にも使われてきました。

現在でも仏教やヒンドゥー教寺院で焚かれており、死者を来世に運ぶとも言われ、宗教儀式に多く用いられてきました。


サンダルウッド精油とは?

サンダルウッドの心材を水蒸気蒸留法で抽出したものです。
当店の精油は天然精油100%。

神秘的でオリエンタルなウッディノート。
香りはクリーミーでやわらかく、豊かで、揮発性が 低いことから香水を長持ちさせるためにも広く用いられています。

主な成分は、サンタロールで、緊張や不安を和らげる鎮静作用のほか、循環器系に効果があるといわれています。
リラックス効果が高い香りで、体と心と精神のバランスをとってくれます。


当店のサンダルウッドは、産地別に4種類を揃えております。

サンダルウッドオーストラリア  【白檀のお香の香り】
サンダルウッドインド      【スモーキーな香り】
サンダルウッドハワイ      【くせが少ない】
サンダルウッドニューカレドニア 【まろやかな甘さ】


サンダルウッドってどんな香り?

実際に購入されたお客様からの香りの感想です。

★まずサンダルウッドといえばインドですね。
基準となるかおりがインドのサンダルウッドです。安定したかおりです。
近年はインド産はまず手に入らないのでオーストラリア産が有名です。
インド産に比べやさしいかおり。
初めて知る産地ハワイとニューカレドニア。
ハワイはしぶい(落ち着きのある)かおり。
ニューカレドニアが一番力強いかおりとかんじました。
サンダルウッドは経年変化が楽しめるオイルなので寝かせて楽しんでいきたいと思います。

★サンダルウッドは産地により香りが少し異なりますが、個人的にはニューカレドニアがマグノリアとのブレンドに合ってるなぁと思いました。

★個人的一番はニューカレドニア産です。華やかで力強い香りが気に入っています。
インド産はバランスが良く流石という感じでした。とても品の良い香りがしました。お寺でご住職に嗅がせていただいた上等な白檀のチップもこういった香りがしたのを思い出します。
オーストラリア産はビターな香りでちょっとだけセクシーさを感じました。香水向きかも。
ハワイはややライトで個性的。パチュリの様な謎めいた香りが潜んでいます。

★お線香の白檀とは全く違うイメージです。サンダルウッドの甘い匂いで癒やされます。4種類ともすごく良い香りですね。
優しい香りのハワイがお気に入り!

★開封時の感想は「インド以外はクセが強い!」だったのですが、ブレンドオイルに少し入れてみるとそれぞれ意外な感じで香り全体をまとめつつ深みを加えてくれます。
芳香浴も楽しそうです。
個人的にブレンド時の香りが良かったのは開封時にえ?という感じだったハワイでした。
また他の精油もセットでお願いしてみたいです。

★4種類のサンダルウッドの香りが楽しめてとても満足しています。
インドはスモーキーで馴染み深い香りでしたが、ニューカレドニアはハーブのような爽やかさがあり新鮮でした!


使用方法は、前回のブログ「浄化について③ホワイトセージと浄化」に
載せておりますので、ご参考になさってください。
浄化について③ホワイトセージと浄化


ぜひ、浄化効果を実感していただければと思います。


浄化4種の嗅ぎ比べ精油はこちら

サンダルウッド4種嗅ぎ比べ精油はこちら

サンダルウッドオーストラリア精油はこちら

サンダルウッドインド精油はこちら

サンダルウッドハワイ精油はこちら

サンダルウッドニューカレドニア精油はこちら

浄化スプレーはこちら

リードディフューザー 50mlはこちら

リードディフューザー 100mlはこちら

コメント


認証コード9151

コメントは管理者の承認後に表示されます。