金木犀 キンモクセイ(精油・エッセンシャルオイル)

金木犀(キンモクセイ)

日本でもよく知られてるオレンジ色のお花。学名のOsmanthusは「香りのある花」という意味。

画像の説明

学 名 Osmanthus fragrans
原産国 中国 生産国 日本
抽出方法 アブソリュート
抽出部位 花
科 名 モクセイ科
ノート ミドル  
主な成分 リナロール

香りの特徴

秋になると、どこかから香ってくる日本でもおなじみの香り。甘さの中にスパイシーさも感じます。とても強い香りで、トイレの芳香剤によく使用されています。
お花の産地は中国ですが、LC宮崎にて蒸留を行い精油にしています。
リナロールは、高級香水などに含まれる成分で、リラックス効果があります。気品のある、香り高い香水をつくるときにお勧めの精油です。

香りの作用

抗菌
リラックス
緊張をほぐす
イライラを鎮める

相性のよい精油

ラベンダー
レモングラス
ローズ

注意事項

妊娠中、授乳中は控える

精油やオリジナル商品はこちらです↓

金木犀 精油
 金木犀精油

© 合同会社LC

a:52 t:1 y:0

コメント


認証コード3348

コメントは管理者の承認後に表示されます。