女性ホルモンと精油/エッセンシャルオイル

女性ホルモンと精油

女性ホルモンって、なに?

女性ホルモンには、エストロゲンとプロゲステロンの2種類があります。特に、エストロゲンは加齢により減少していき、それによって更年期と呼ばれる不調につながります。
今回は、このエストロゲンの減少による不調を、精油の力で回復できるよう、いろいろなレシピや使い方をご紹介していきます。

画像の説明

エストロゲンの減少でおきる主な症状

多汗
うつ状態
情緒不安定
頭痛
めまい
イライラ

症状をおさえるお勧めの精油

イランイラン
クラリセージ
カモミールローマン
サイプレス
ジャスミン
ゼラニウム
ネロリ
ローズ

お勧めのオリジナルブレンド精油

【pureピュア】日向夏×ゼラニウム

~純粋~
 ゼラニウムは、過度な内向性や興奮状態の心と体の揺れ動きを調整し、ホルモンバランスを正常に保ってくれます。
 Pureを香ると、バラのような甘い香りが心にしみ込みます。心が枯れているときには、内側から愛が溢れてきます。バランスが崩れていると、あるべき姿に近づいてきます。そして、心が優しい気持ち満たされるでしょう。

【Euphoriaユーフォリア】日向夏×イランイラン

~幸多感~
 イランイランは、マレー語で「花の中の花」という意味があり、結婚式など幸せの場面での飾り花として使われてきました。その香りは内なる官能性を引き出し、幸福感へと導いてくれます。
 Euphoriaを香ると、苛立ちなど気持ちの高ぶりが静まり、セルフイメージが浮かび上がってきます。深いリラクゼーションとともに、幸せな気分にさせてくれます。

'オンラインショップ オリジナルブレンド精油はこちら'

'オンラインショップ オリジナルブレンド精油リードディフューザーディフューザーはこちら'

おすすめの精油の使い方

多汗を抑えるアロマバス

サイプレス1~2滴+好きな香りの精油2滴を天然塩に混ぜ、湯船にいれてゆっくりバスタイムを・・・

情緒を安定させる蒸気吸入

ゼラニウム1滴+プチグレン1滴+お好きな柑橘系の精油1滴をお湯をいれたマグカップにいれて蒸気を吸い、穏やかな心に・・

リラックスして過ごす夜のアロマディユーザー

イランイラン+クラリセージ+ベルガモットをアロマディフューザーやアロマスプレーなどで枕元に香りを・・・

香りの作り方

リードディフューザーでお部屋や車内へ拡散・芳香剤として

(50ml容器の場合)
無水エタノール40ml+精油約10ml スティック等を差す
2~3週間香りが継続します

【LC宮崎おすすめ商品】

'オリジナルブレンドオイル リードディフューザーはこちら'

'お花の香り リードディフューザーはこちら'

'精油/エッセンシャルオイルはこちら'

'オリジナルブレンド精油はこちら'

'ディフューザーボトルはこちら'

アロマスプレー

(50ml容器の場合)
無水エタノール5ml+精製水45ml+精油約5~10滴
天然塩(大さじ2)にスプレーすれば、アロマバスソルトになります

【LC宮崎おすすめ商品】

'精油/エッセンシャルオイルはこちら'

'オリジナルブレンド精油はこちら'

'アロマスプレーボトルはこちら'

最後に

心の不安定なときは、精油の効果効能も大切ですが
ご自分の好きな香り、ここちよい香りを選ばれると、心が穏やかになります。
香りだけでなく、ライフスタイルも、早寝早起き・日光を浴びる・美味しいご飯を食べる、など
ご自分がご機嫌で過ごせるように心がけて、不調に目がいかないような生活を心がけましょう!

精油やオリジナル商品はこちらです↓

精油/エッセンシャルオイル
精油/エッセンシャルオイルhttps://item.rakuten.co.jp/lifecomfort/c/0000000282/

オリジナルブレンド精油
 オリジナルブレンド精油https://item.rakuten.co.jp/lifecomfort/seiyu-hebesu/

リードディフューザー
 リードディフューザー

アロマスプレーボトル
アロマスプレーボトル

ディフューザーボトル
ディフューザーボトル

© 合同会社LC

a:73 t:1 y:0

コメント


認証コード0605

コメントは管理者の承認後に表示されます。